ブリリアマーレ有明(共用施設紹介)

湾岸タワーマンションの共用施設持ち3傑となりますと、多彩さ・手数という点で、WORLD CITY TOWERS【品川港南・2090戸】・THE TOKYO TOWERS【勝どき・2801戸】・アーバンドック パークシティ豊洲【豊洲・1481戸】だと考えています。しかし、広さ・豪華さといった尺度で考えれば、ブリリアマーレ有明はこの3マンションの頭を一つ越えている気がします。

最大の特徴はオリゾンマーレの拡大発展版というべき、33Fフロアをすべて共用施設にしたことにあります。標準階で4方角36部屋ある巨大なフロア+さらに外廊下部分、そのすべてを足し合わせた広さが共用部になっています。その他の階にはあまりなくて、1F・2F・3Fにそれぞれソファーを置いたラウンジがあるだけです。1F部分には住民専用ではありませんが24時間営業のコンビニが入居しています。

すこし前に訪問した際の写真を載せながら・・・と思ったのですが、公式サイトの写真の方がきれいに撮れてますね。

33Fバーラウンジ
bar-10
画像出典:ブリリアマーレ有明公式ページより

bar_lunch
ここの北西角ソファーの眺望はすごいです。富士山と都内を一望できます。
タワーマンションの「スカイラウンジ」というと、飲食禁止設定になっているところも多く、そうしたラウンジはいつ見学しても無人です。BMAのバーラウンジは、お昼から深夜まで飲食提供していますので残念ながら私が訪問した際に無人だったことがありません。ですので、人が写ってない写真を撮るのがかなり困難です。上の写真は貴重な一枚。

33Fスパ(露天風呂付き大浴場2か所)
spa-01
画像出典:ブリリアマーレ有明公式ページより

33Fプール
pool-01
画像出典:ブリリアマーレ有明公式ページより

33Fジム
gym-01
画像出典:ブリリアマーレ有明公式ページより

この他に

  • 暖炉コーナー(実際に薪が買えるらしい・33F)
  • キッチンスタジオ(33F)
  • エステや整体が受けられるセラピールーム(33F)
  • テラス(33F)
  • ゲストルーム4室(33F)
  • ラウンジが3F・2F・1Fに3か所

等あります。共用部では無料の無線LANも用意されています。

BMAブログを読みますと、最近ピザ窯が入ったイタリアンレストランになったとか。昼間でもアルコールが提供されます。

bar-06
画像出典:ブリリアマーレ有明公式ページより

また、12月になると飾られる?ロビー階のクリスマスツリーが他のマンションと飾り付けが全く違います。見せてもらいましたが、ものすごい大きいのでだいぶ後ろに離れないと撮れません・・・・

bma_tree

bma_tree2
近くで見ると飾り付けが隙間なくびっしりとなっててすごい・・・

ということで、パークシティ豊洲とは違った意味で、共用部がすごいことになっています。実際に不動産の方に聞くと、「33Fの滞在時間の長さで成約率が決ってしまう」とか笑。
共用施設紹介が長くなってしまったので、相場観については次回。